【Ad】

【運極8体目】クイーンバタフライの運極を達成しました!

長い道のりでしたが、先ほど、クィーンバタフライことクイバタが運極になりました。

そんな運極までの道のりを振り返ってみたいと思います。

さて、1回の降臨クエストで何体落とせるのか? オーブを何個使ったのか? という部分も公開します。

スポンサードリンク




クィーンバタフライ運極までの道のり

クイーンバタフライかと思いきや、よ〜〜〜く見たら「クィーンバタフライ」というのが正式名称なんですね。

クイバタと言う略名で呼ばれているのでてっきりクイーンバタフライかと思っておりました…笑

さて、先ほど、真夜中の降臨クエストが出ており、寝る間も惜しみ頑張って運極をめざしてみました。

クイーンバタフライ 運61

今日、降臨クエストを回る前に、合成してあった状態がこちら。

クイバタ運61でした。

幸い、モンスターボックスの中に前回の降臨クエストでドロップさせたモンスターがいたのですが、すっかり写メ忘れており、残り33体くらいだったと思います。

 

クイバタ周回の方法は?

回ったのは完全にソロです。

運枠モンスターを1体いれて、ダルタニャン(神化)、アーサー(神化)で編成しました。

そして、フレンド枠でいるストライク、ルシファー、ガブリエルなどを使って1回の降臨クエストに掛ける時間を6〜7分という感じで回りました。

アーサーを入れた理由なんすが、わくわくの実で学びがついており、経験値が上がるからです。経験値が上がりやすいと有利なのでわざと入れています。

基本的に、地雷とダメージウォールが出てきますので、地雷に慣れていない方は真似しないほうがいい編成になっています。

 

クイバタのドロップ率は?

今回、わざとソロでまわりました。

ソロで回る理由は、マルチ募集などに時間をとられるのが嫌だからです。

でも、実は、完全にソロというわけではなく、一人マルチをしておりました。サブ端末というやつですね。

クイーンバタフライ ドロップ

運がいいと、5体ドロップすることもありましたので、2時間30分くらいで33体を集めることができました。

平均すると1回の降臨クエストで2〜3体という感じになりますね。

1時間にすると、約13〜14体という感じです。

クイーンバタフライ 運極 合成

今回は、ドロップ率があまり良くない状態で、最初のうちは1体とか2体しか落ちませんでした。そのため、もしかしたら3時間で33体は無理かと思っていましたが…

何か、運が向いてきたようで、残り1時間という状態で5体とか4体落ちてきて30分前に99体になりましたよ。

使ったオーブですが…

約5個です。

はじめは、完全にソロで回っていたんですが、実はサブ端末から数回、スタミナを借りています。サブ端末には、実はストライク獣神化とガブリエルがいるので重宝してます。

 

クイーンバタフライ 運極達成

合成して、運極達成の写メです。

時間は5:41ですから、朝6時までの降臨クエストに間に合っていますよね!

ソロでも3時間あれば30体くらいは落とせるということがわかりましたね。

 

運極 8体目

クイーンバタフライの運極を作ったことで、間違いなく、他の降臨クエストに行ける範囲が広がりましたね。

今度、イザナミで使ってみようと思っています。

当サイトの運極を作りやすいランキングの中にもクイバタを入れていますが、降臨クエストの難易度は低いので、はじめたばかりの方でもコツコツやっていれば運極を作りやすいモンスターなんですよね。

クイーンバタフライのモンスター評価はこちら

クイバタって嫌われているモンスターみたいな部分はありますが、はっきり言ってかなり使えます。そのため、頻繁に降臨クエストが来ますのでやはり使い勝手がいい証拠だと思います。

作る予定がない…という方でも、チャレンジしてみると必ず使い道がありますよ。

【知らなきゃ損!】オーブ無料のマル秘テク

モンストオーブ無料