【Ad】

マルチプレイで降臨クエストを回る方法

モンストの一番の楽しさは、自分ひとりで黙々とプレイできるソロプレイと、4人まで一緒にプレイできるマルチプレイができる点ではないでしょうか。

私は女子ですが、ゲームをするとなると周りの人と一緒にというのが非常に苦手でした。しかし、モンストでマルチプレイをした方が有利だと知りました。

やはりマルチで回ると強いモンスターを簡単に手に入れられるというのは本当だったということですね。そこで、1人でも多くの方にマルチをしていただきたい!ということで、マルチのやり方について図解入りでまとめています。

スポンサードリンク




マルチプレイって何か?

マルチプレイというのは、自分だけじゃなく友だちと一緒にモンストをプレイすることを指します。

元々は、ゲーマーさんにはお馴染みとなっているマルチプレイですが、スマホでできるのははっきり言って面白いです。

モンストの場合、最大4人まで一緒にプレイをすることができます。

マルチプレイをするためには、LINEから直接URLを貼ってプレイする方法と、近くの友だちを誘って行う方法があります。

マルチ募集方法

どちらを使っても同じマルチプレイには違いないのですが、一緒にプレイする人に大きな違いがあります。

近くの友だちでマルチをする

近くの友だちとなると、スマホの受信範囲が限られます。モンストのマルチの受信範囲は約1kmと言われています。電車の中で近くの友だちと一緒にプレイするのはありですが、知らない人とプレイするとそれなりにリスクもあります。(知らない人とマルチをするリスクについて)

モンストのゲームデータを受信できる範囲は1kmくらいと書きましたが、都会やマンションなど人が多いところでならば、一緒にゲームをする人は簡単に集まります。しかし、田舎ですと1kmの範囲内となると、人が集まらないことが多いので気をつけたほうが良いでしょう。

LINEを使ってマルチをする

人気のアプリLINEを使ってマルチをするという方法です。

LINEと言うのは、そもそも友だちとかIDを知っている方しか繋がっていないため、安心感があります。

何よりも、LINEという部分を利用することで、twitterやマルチ掲示板などを使ってプレイヤーの募集をかけることができるので1時間で何回もゲームをすることができます。

私も、LINEの方を使ってマルチを募集したり、参加したりしていますので使うならば絶対にこの方法がいいでしょう!

 

マルチプレイ募集のやり方

マルチプレイの募集は2種類ありますが、ここでは主にLINEを使ってのマルチ募集を解説しておきます。

モンストの中に入ってから、真ん中の「クエスト」を選択します。

クエスト

 

次にクエストタイプを選択しておきます。

クエストタイプ選択

降臨クエストならば「イベント」を選びましょう。

マルチに行くのは、「ノーマル」「イベント」「英雄の神殿」「チケットクエスト」のどれでも行くことができます。

今回は降臨クエストを例にしていますので「イベント」を選択します。

イベントクエストを選ぶ

イベントの中には、今現在、開催しているクエストがいっぱい並んでいます。

その中から自分がドロップさせたいイベントクエストを選択します。

※この記事を書いている時に「キュベレー」のクエストをやっていたので画像は「果てなき再生の祝宴」となっています。

イベントクエスト 難易度を選ぶ

イベントクエストには難易度が設定されています。

究極 > 極 > 上級 > 中級

という感じとなっていて、消費スタミナがそれぞれ異なります。

モンスターがドロップしやすいと言われているのが「極」と「究極」になります。適正モンスターを持っているのであれば「究極」を選ぶようにした方がいいでしょう。

 

プレイタイプの選択

クエストを選択すると、このように「ソロ」と「マルチ」がでてきますので「マルチ」を選びます。

 

マルチ募集方法 選択

マルチを選ぶと、「近くの友達」と「LINE」というものがでてきますので、「LINE」を選択します。

 

デッキ選択

クエストに行く時にこの編成で間違いなければ「出撃」をタップしておきましょう。

 

LINEでマルチに誘おう

 

「LINEをマルチに誘おう」という画面になりますので、この画面ではそのまま「OK」をタップしましょう。

そのままLINEつながりのお友達と実際にプレイするときはそのまま送信してください。

「ストライカー受付中」と画面がでてきますので、「スタート」をタップしてプレイをしてください。

もし、最終確認「このメンバーでクエストに出発しますか」という表示が出たら「OK」でいいでしょう。

 

ツイッターやマルチ掲示板で募集したいときは?

ツイッターやマルチ掲示板を使って、マルチプレイを一緒にやってもらえる方を探したい時、LINEを使うとうまくいきます。

やり方は、上記に書いた内容と同じです。

違うのは、URLを抜き出して貼り付けしなければいけませんから、メッセージを一旦送らないでおきます。

では実際の手順をまとめます。

「出撃」という部分までは全く同じです。

その後に、この画面がでてきますので、LINEを起動します。

LINEでマルチに誘おう

LINEが起動されたら、「送信先を選択」という画面がでてきますので、誰でもいいので選びましょう。

一人選択をしたら、「送信」または「確認」をタップしてください。この時点ではメッセージは送信されませんので安心してください。

「トークを送信」「ノートに保存(ノートに投稿)」と書かれている部分がでてきますので、「ノートに保存(ノートに投稿)」を選択してください。

そして、以下の文面をそのまま全選択してコピーしておきます。

モンストでマルチしない?
「果てなき再生の祝宴(上級)」
http://static.monster-strike.com/line/?pass_code=N********2
↑このURLをタップすると、タップした人達同士で一緒にマルチプレイができるよ!

この文面を、ツイッターやマルチ掲示板に貼付けしてマルチでプレイしてくれる人を探してみてください。

もし、自分の手持ちのモンスターが弱いな・・・と感じるときは、マルチ募集の際に「初心者です」「初めてです」「初顔合せです」という形で伝えておくと、始めたばかりなんだな・・・ということが相手にも伝わります。

 

人気のクエストや亀クエスト、初顔合せなどは人気が高いため、1分くらいで自分を含めた4人が簡単に集まります。

あとは通常と同じ形でプレイをするだけです。


マルチプレイをする場合、自分が募集するときはスタミナは書かれている数字だけ消費されますが、参加者の立場になるとスタミナは消費されません。そのため、経験値がつかず最後に経験値0で終わります。もし、ランクを上げたいときはマルチを使わず、ソロプレイをひたすら回って最低でもランク50までは上げておくのがいいでしょう。

 

 

【知らなきゃ損!】オーブ無料のマル秘テク

モンストオーブ無料